INCHEM TOKYO 2021」展示の参観

17.11.2021 20:45

2021年11月17日、駐日タジキスタン共和国大使ミルゾシャリフ・ジャロロフが 「INCHEM TOKYO 2021」の展示会を訪れた。今回の参観で大使は、UNIDO ITPO(国際連合工業開発機関 東京投資・技術移転促進事務所)がタジキスタンを含む12の開発途上国を紹介する展 示コーナーを訪れた。また、展示会では、大使閣下日本企業の代表者と個別に会談し 、タジキスタンへの投資やビジネスの機会について話し合った。

注目すべきは、11月18日、19日に引き続き、大きな展示会「INCHEM TOKYO 2021」が開催され、数千人の来場者が見込まれていることだ。

ギャラリー

カレンダー

  • business-portal_thumb.jpg